2018.06.13 UP  

曇り空のスタート



水曜日の担当は原山朋子です。

今朝は肌寒い曇り空のスタートとなりました。
ohayo20180613

気温が乱高下するこの季節、一度風邪をひくと
長引いてしまったりするので体調管理気をつけて過ごしています。
気温の変化を毎日気にしているだけですが、
それでも随分服装などの参考になっている気がします。
皆さんも気をつけてくださいね。

今日は5月30日に信州大学で行われた
ピョンチャンオリンピックのスピードスケート女子500m
金メダリストの小平奈緒さんの講義の様子を
召田ディレクターの取材でお送りしました。
コミュニケーション能力を高めることを心がけているという小平さん。
元々人見知りの小平さんが人と話してみようと思ったきっかけは
お父さんの言葉だったというお話が印象的でした。

松本警察署のお知らせは交通第二課の千国和美さんに
お電話を繋いでお話うかがいました。
今日のお話は「梅雨時の交通事故防止」についてと
「免許証の自主返納」について。

まずは「梅雨時の交通事故防止」についてですが、
梅雨時は雨で視界や道路状況も悪くなるので交通事故が起こりやすくなり、
加えて天候のせいでイライラしやすいということです。
それぞれの立場で気をつけた方がいいことを教えて頂きました。

歩行者は傘などで視界が悪くなるので、
いつもよりも周囲の状況に気をつけましょう。
雨の夜に出掛ける時は、自動車のドライバーの視界も悪いので、
夜行反射材を身につけたり明るい色の服装をしましょう。

自転車はかっぱを着用しましょう。
前方がしっかりと確認できる方法で運転することが大切です。
傘差し運転は視界が狭くなり、バランスも悪くなるので
法律で禁止されていますので、傘はダメです。

自動車は「急」のつく運転をしないようにしましょう。
「急」のつく運転とは、急発進、急ブレーキ、急ハンドルです。
どれも事故の原因になりやすいのでやめましょう。
そして雨の日は路面が濡れていて車が停まるまでの距離が長くなるので、
車間距離をいつもより多めにとることが大切です。
歩行者に水溜りの水をかけないよう、水溜りのあるところでは速度を落とすことも大切ですよね。

もう1つのお知らせは「高齢者の運転免許証の自主返納」についてでした。
最近、アクセル・ブレーキ踏み間違えた・運転に自身が無くなって来たなどに
心当たりがある方、大きな事故を起こす前に自主返納について考えてみませんか?

高齢者のご家族も気にすることが大切だと教えて頂きました。
右左折時のウインカー出し間違えるとか、
小さな変化に気付いて家族で話し合うことが大切です。

自主返納については警察署の窓口や免許センターの
日曜窓口でも相談できるということです。
中南信免許センターは第2第4日曜日に受け付けてくれるそうです。

まずは相談してみることが大切ですね。
相談は松本警察署:0263-25-0110へ。

今日の曲
RADWIMPS「カタルシスト」
SHISHAMO「水色の日々」
MOROHA「革命」
The Prodigy「Funky Shit」
KANA-BOON「スーパームーン」
湘南乃風「六月の花」
MONDO GROSSO「ERASER」
安藤裕子「The Still Steel Down」
BLUE ENCOUNT「虹」
THE BAWDIES「A NEW DAYS COMIN’」
秦基博「プール」
サカナクション「白波トップウォーター」


コメントは停止中です。