2018.05.01 UP  

三つの長野県 続きのお話^^



こんばんは!
夕暮れ城下町 火曜日のパーソナリティー 小出伊保です^^

風薫る5月スタート!
大型連休の前半・後半に挟まれた2日間、
ここは頑張りどころですね。
そして、
今日からの一年間はひとつひとつのイベントに
「平成最後の~」が付いてきます。
何だか感慨深いものがありますね~
平成最後の5月、充実した日々にしたいです!(^^)!

こんばんは、アシスタントの河野恵梨菜です!

あっという間に5月ですね~!
伊保さんと二人で夕暮れ城下町火曜日にお引越しして、
もう1か月が経過しました!
未だに最初の自己紹介で「コココクラブの・・」
と言ってしまいそうになります(笑)
そろそろ自己紹介安定させたいと思います(;^_^A

私の甥っ子は小学校1年生なのですが、
今はまさに五月病の真っ只中です。
学校に行きたくないと駄々をこねています・・。
皆さんも慣れない生活に疲れた時は、
エフエムまつもとを聴きながら
ブレイクタイムしてくださいね♪♪

本日の「伊保の部屋」ゲストは
  松本大学 総合経営学部 総合経営学科教授  木村晴壽さん
yugure20180501

いつも楽しくお話を聞かせて頂いておりますが、
皆さま覚えていますか?
先月いらっしゃった時に話して下さった
“3つの長野県”について!!
今回は、2つ目の長野県についてお伺いしました。

前回は、中野県と伊那県に分かれていたというところまで
お話を聞きました。
そして、県庁所在地が長野に移動した為、
中野県は長野県になりました!
これが1つ目の長野県。

そして長野県と伊那県になった明治4年6月のわずか一か月後に
『廃藩置県』発動です!

さらにその3か月後、
当時全国に302個あった県を72個にしようと政府が提案し、
4分の1にまで県は減らされてしまいました・・( ノД`)
当時はこれに反対した県などもたくさん存在していたそうですが、
政府は強行突破してしまいました。
この時、長野県も
南の6県が筑摩県、北の8県が長野県となりました。

しかしなんと!
政府の持っていた資料には、南は松本県、北は上田県と書かれていたそうで、
じゃあそのままでも良かったじゃないかと思うのですが、
大蔵省が旧藩名を県につけることに反対し、筑摩県と長野県になりました。

この信州の北側半分が長野県というのが、
2つ目の長野県なのです!

どうですか?
なんだか盛り上がって来ましたよね(*’ω’*)
木村先生のお話を聞いていると夢中になっちゃいます…!

次回はいよいよ3つ目の長野県のお話です。
一つに統一されようとしている長野県に、筑摩県が挑みます!

本日お送りした曲は

  久保田利伸  「You Go lady」
  May J.  「ハナミズキ」
  サカナクション  「僕と花」
  B’z  「ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~」
  B’z  「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」
  B’z  「声明」
  あいみょん  「満月の夜なら」
  ゆず  「うたエール」
  竹原ピストル  「名も無き花」
  B’z  「ギリギリChop」
  sumika  「アネモネ」

        でした♪


コメントは停止中です。