2018.02.20 UP  

小平奈緒選手応援団!!



火曜日の担当は原山朋子です。

ピョンチャンオリンピックで連日日本人選手たちの活躍を見ては一喜一憂しています!
メダルがとれてもとれなくても頑張る選手たちの姿は見ていて本当に元気が出ますよね。

今日の夕暮れミュージック取り上げたアーティストはBRAHMANです。
ベースのMAKOTOさんとドラムのRONZIさんが松本市出身のバンド、BRAHMAN。
5年ぶりのNEWアルバム「梵唄」が2月7日に発売され
2月9日には自身初の単独での武道館公演が行われました。
武道館のライブは本当に行きたかったのですが予定を合わせられず泣く泣く諦めました(/ω\)
武道館ライブ、とてもとても盛り上がったということで
参加した人たちのSNSでのつぶやきを見ては涙を流していました( ;∀;)
そんなBRAHMANのNEWアルバム「梵唄」の収録楽曲を中心にお届けしました。

今日のともこの部屋
ゲストは社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院の広報企画室長・久保田篤さんです。
yugure20180220

相澤病院といえばスピードスケートの小平奈緒選手の所属する企業ですが、
久保田さんも相澤病院に所属する皆さんとピョンチャンのスピードスケート会場の
カンヌンオーバルに応援行ってきたということでお話うかがいました!!
昨日の夜帰ってきたばかりで本当にまだ熱々のピョンチャンの情報を沢山教えて頂きました。

現地での応援の様子を帰国したばかりの久保田さんから聞くととても臨場感がありました。
久保田さんも相澤病院の皆さんも自国の選手が登場すると立ち上がって応援していたそうです。
相澤病院では小平奈緒さんの応援マフラーを作って皆さんで着けていたということで
それをタオルマフラーのように広げて応援をしていたというお話でした(´▽`*)

会場内ではテレビで観ているような速さでは色々な情報は伝わってこなかったそうで
小平選手のレース後に口元に指を当てて「シー」とやっている姿などはニュースで初めて知ったそうです。
近いけど肉眼で確認できることはテレビとはまた違うんだなぁと思いました。

そして金メダル獲得したレースの後に応援団の皆さんが打ち上げを行っていると
相澤理事長さんの所に小平選手から電話が入ったそうです。
相澤理事長さんは小平選手に「お疲れさま。素晴らしいレースをありがとう!」と伝えていたそうで
小平選手からの報告もあったそうです。

久保田さんも小平選手の素晴らしい人格についても身近で触れていて感じることが沢山あるそうで
今回も必ずやってくれると信じていたと笑顔で語ってくれました。

オリンピック会場はお祭りのような雰囲気で各国の応援団の皆さんが
ハロウィンさながらの仮装のようないでたちで応援をしているそうです。
久保田さんのお話を聞いてやっぱりオリンピックは生で1回は見てみたいなと思いました!

今日の曲
Rie Lee Kanehira「How About Me」
細野晴臣「Angel On My Shoulder」
PUSHIM×韻シスト「TO THE NEXT」

夕暮れミュージック~BRAHMAN~
BRAHMAN「AFTER-SENSATION」
BRAHMAN「怒涛の彼方」
BRAHMAN Feat.ILL-BOSTINO「ラストダンス」
BRAHMAN「不倶戴天」
BRAHMAN「今夜」

Lorde「Supercut」
Sly&The Family Stone Feat.Steven Tyler&Robert Randolph「I Want To Take You Higher」
Monday Michiru「Look Into The Past」
GReeeeN「ハローカゲロウ」


コメントは停止中です。