2021.05.04 UP  

木村晴壽さん やっぱり「自助・共助」が大切!防災のお話



こんばんは!
夕暮れ城下町 火曜日のパーソナリティー 小出伊保です^^

今日は「みどりの日」。
祝日法の改正で4月29日から移動し、
2007年から5月4日に制定されています。
新緑がまぶしい季節を迎えるこの時季にぴったり。
例年、緑や森林に親しむイベントがたくさん行われてきましたが、
今年も多くが中止となってしまいましたね。
でも、信州はこんなに自然豊かな土地です。
普段の生活の中にもみどりがいっぱいですよね。
身近なみどりを再発見できそうです。

こんばんは、アシスタントの河野恵梨菜です!

今年のGWは天気が良かったり悪かったりと不安定ではありますが、
季節はすっかり新緑の清々しい日和となっています(*^^*)
その日によって気温差はありますが、
長野県内は生き生きとした緑の街並となっていて毎日癒やされながら働いています!
GWも残りわずかではありますが、皆さま快適にお過ごしください。

伊保の部屋のお客様は

  松本大学総合経営学部 教授
  地域防災科学研究所  所長     木村 晴壽  さん

今日は防災についてお話を伺いました。

近年の異常気象による自然災害や震災などに備えた法律が改定されました。
1961年の伊勢湾台風の二年後に災害対策基本法が法律として定められたのですが、
災害に関する法律は100本くらいあり、当時はこの法律に基づいた災害時の対応がありました。
その中の一つに、自衛隊の救助要請があります。
当時は、災害が起きても自衛隊はすぐに被災地に赴くことができなかったのですが、
現在はこの法律が改訂され、
災害が起きたときは自衛隊が独自の判断ですぐに被災地へ向かうことが出来るそうです。

災害時の緊急レベルは5段階ありますが、この内容も今回、大きく変わりました。

(1)レベル4の避難勧告と避難指示は、勧告だと促されてるだけにしか聞こえないので、避難指示のみの表記。

(2)レベル5とは緊急安全確保のことを意味するが、この時点で安全確保されてなければならない。

(3)レベル3に該当していた避難準備と高齢者等避難は、準備と聞くと「まだいいか」にとられてしまうので、高齢者等避難の一本化に改訂。

などなど、言葉では伝わりづらく認識しづらい言い回しを簡略化されたりと、大きな改訂があったようです。

問題点としては、この高齢者等に誰が実際に手を差し伸べて避難させてあげるかです。

この『誰が』というのは実は決まっていないという実情があり、
今回はこれを各自治体できちんと決めていくということになりました。
災害が起きた場合の判断は行政に依存するなとハッキリと言われているとのことです。

また、避難所の開放やその際にかかる炊き出しや寝具の貸し出しなども、一人あたり○○円と決まっていて、
原則1週間しか国からお金は出ませんでした。
応急仮設住宅も2年までしか保証はなく、
実際はもっと長い時間避難所を開放していなければならなかったり
仮設住宅も状況次第ではもっと長い時間必要となります。
ということで、
こちらの法律も状況によっては延長したりなどの対応に変えていくと言った内容に変更されているようです。

その時のその地域によって早めに避難したり、避難所を開放したりなど、
地域が個々で的確な判断をすることが、人命を守ることに繋がるということを木村先生に教えて頂きました!

木村先生、ありがとうございました(^o^)

今日お送りした曲は

  MAN WITH A MISSION 「evergreen」
  GReeeeN  「Green boys」
  ゆず 「Green Green」
  秦基博  「泣き笑いのエピソード」
        「Tell Me,  Tell Me」
       「綴る」
       「さよならくちびる」
  アイナ・ジ・エンド  「ブルーライト・ヨコハマ」
  【Alexandros】  「あまりにも素敵な夜だから」
  いきものがかり  「からくり」
  パスピエ  「夜の子供」
  小田和正  「緑の街」

      でした♪


2021.05.03 UP  

シネマコラムニスト合木こずえさん



こんばんは、山本広子です。
風が強く、寒い日が続きましたが
今日は穏やかで過ごしやすい一日でした。
ススキ側の河川敷には転々とシートやテントを広げる人
気持ちよさそうでした。

広子の部屋ゲストは
塩尻の映画館東座の代表で、シネマコラムニストの合木こずえさん

新緑の中の松本までのドライブは気持ちよかったとか。

From Eeat上映作品のオススメは
5/8(金)~5/21(金)ブータン 山の教室
標高4800メートルのブータン北部の村を舞台に
地元の子供たちの無垢な表情がなんとも素敵な作品です。
若手教師が秘境に飛ばされて・・・
外国でミュージシャンになりたい先生は、さてどうなる?

そのほか、詳細は東座のホームページ
ご確認くださいね。

お届けした曲は
Katy Perry  Never really over
Harleys in Hawaii
Hight on your supply
Only Love
Bank Band 緑の街
一青窈    ハナミズキ
手嶌葵    輝きの庭
秦基博    五月の天の河
Superfly フレア
平井大    The Gift
ケツメイシ  ライフイズビューティフル
YUI feel my soul
高橋優    素晴らしき日常


2021.04.29 UP  

話題のマレット奏者、初リーダーアルバムSparkling Eyesが大好評! YUKARI さん



皆さんこんばんは!
夕暮れ城下町 木曜担当
ジャズマスターの伊佐津です。
あっという間に4月の最終木曜日となりました。
そして今日は『昭和の日』ということで
いつにも増して昭和感を全面に出しての放送・・・かな?

自分の生きた時代を実感することのひとつに
子どもと見ていた番組が何だったかな?

というのがあるかもしれません・・・

あの『お母さんといっしょ』のキャラクターが
じゃじゃまる、ピッコロ、ポロリ・・・
ミド、ファド、レッシー、ソラオ・・・

あっ、そういえばポロリの本名は
『ポロリカジリアッチ3世』という由緒正しい
お名前だそうですがご存知でしたか?(^^;)

例によって脱線・・・

さてそんな昭和の日、かずおの部屋には

話題のマレット奏者『YUKARI』さんが登場です!

ここで『あれ?ビブラフォン奏者じゃないの?』と思われた方、

・・・するどい!

あの世界的なジャズビブラフォン奏者
赤松敏弘(あかまつ としひろ)さん、
渾身のプロデュース作品として発売前から
かなり話題になっていた彼女の初リーダーアルバム
『スパークリングアイズ』

あえて『マレット奏者』と謳う理由から
色々とこのレコーディングのきっかけ
実際のレコーディング現場でのエピソードや
感想も交えて色々な話が聞けましたが、
まだまだ時間が足りません・・・(^^;)

ともすればジャズというと夜、暗闇、お酒、煙草、おやじ?・・・

みたいなイメージがついてまわる事も多いのですが
彼女の音楽はそういった世界とはまったく無縁の音楽。

しかし、紛れも無くこれは彼女のジャズ!

青く澄み切った青空のようなヴァイブ、
太陽に翳された木漏れ日のようなマリンバ。

まあ、とにかく聴いてみて下さいな!

エフエム松本でもお馴染み、ライオン堂さんでも
彼女のアルバムは入手可能です!

●  YUKARI Sparkling Eyes

そして6月には東京と長野で発売記念コンサートがああります!
是非生の彼女のサウンドを体感して下さい!

『Sparkling Eyes』リリース記念ライブ
♪6/10(木)
渋谷JZ Brat SOUND OF TOKYO
03-5728-0168(平日14:00~21:00) http://www.jzbrat.com
open 18:00 / start 19:00(途中休憩あり/ 21:30終演予定)
予約¥5,000 / 当日¥5,500(別途飲食代)
(小学生半額 / 未就学児入場不可)

♪6/20(日)
松本 ザ・ハーモニーホール(小)
0263-47-2004 /長野県松本市島内4351
open 13:30 / start 14:00(途中休憩あり/ 16:30終演予定)
予約¥3,500 / 当日¥4,000(全席自由)
(大学生以下 予約¥1,500 / 当日¥2,000 / 小学生無料 / 未就学児入場不可)

お問合せ(両日共通):octave.yukari@gmail.com

<今日のイカすジャズと昭和の歌謡曲>

Terry Pollard/Soft Winds
Dardanelle/Skippin’
Cecilia Smith/Falling Grace
Sasha Berliner/When You Wish
Lolly Allen/Emily
Tamara Castaneda/Mambo Influenciade
ChienChienLu/Invitation
YUKARI/Sparkling Eyes

●キャンディーズ
年下の男の子
やさしい悪魔
微笑み返し


2021.04.27 UP  

「工芸の五月」実行委員長 伊藤博敏さん



こんばんは!
夕暮れ城下町 火曜日のパーソナリティー 小出伊保です^^

あっという間に4月もあとわずか。
新入生、新社会人のみなさんも
新しい生活にすっかり慣れたころでしょうか。
ジェイックの調査によると、
新社会人が考える上司の理想像第1位は
「人間的に尊敬できる」なんですって。
結果が求められる時代に挙がっていた「成果を上げている」は
選択項目の中で最も低い回答割合だったそうです。
今の時代、上司は仕事ができるかどうか以前に
人格面やコミュニケーションをとりやすいかが重視されるんですね。

恵梨菜ちゃんはお休みでした。

伊保の部屋のお客様は

  工芸の五月実行委員会 実行委員長  
  NPO法人松本クラフト推進協会 代表理事    伊藤 博敏 さん

いよいよあさってから開催の工芸の五月について伺いましたが
冒頭で残念なお知らせが・・・

5月29日と30日に予定していた
野外工芸展「クラフトフェアまつもと」と「クラフトスクエア」は
新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、
開催中止となりました。

今年は規模を縮小した上で感染対策を進めてきたものの、
例年県内外から5万人前後が訪れる大規模イベントのため
全国と地元の感染状況を踏まえての判断です。
本当に残念ですが・・・( ;∀;)

「工芸の五月」の企画については長野県の指針に則って開催します。
昨年は秋の開催だったため、この時期の開催は2年ぶりとなります。
こちらも感染対策を充分に考慮し一部規模を抑えての開催ですが、
従来有料だったガイドブックは、
市の施設や参加ギャラリーで無料配布しています。
読み物としても充実の1冊です。
ぜひ手に取って、参加ギャラリーを巡ってみてくださいね。

今日お送りした曲は

  いきものがかり  「TSUZUKU」
  SPYAIR  「I Wanna Be…」
  スピラ・スピカ「  神様のいたずら」
  LiSA  「人魚」
  北村匠海  「また逢う日まで」
  生田絵梨花  「卒業」
  片岡健太  「東京ららばい」
  當山みれい  「春夏秋冬」
  ケツメイシ  「涙」
  宇多田ヒカル  「Beautiful Word」
  RADWIMPS  「夜の淵」
  Norah Jones  「Sunrise」

      でした♪


2021.04.26 UP  

株式会社山屋 秋本真宏さん



こんばんは、山本広子です。

今日は寒い、特に、風が冷たいです。
ここにきて、春の進み方がゆっくりになってきました。
近所の八重桜、里山の新緑、長~く楽しめます。
このくらいの気温が我が家の老犬、今年、16歳の柴犬にはちょうどいいみたい
昨年はかなり弱って心配しましたが、このところ良い調子です。
暑くなると、また調子悪くなるかも・・・
ということで、今日は沢山犬の写真を撮りました。

広子の部屋ゲストは
(株)山屋の秋本真宏さん

現在は、高知で森林の調査をしているということで、お電話でのご出演です。
20歳の頃部屋に閉じこもっての研究の反動で野外へ出たとのこと。
初めて登った山は木曽駒ケ岳、その登山で山が大好きに。
山=信州で信州に移住、夏は遭難対協でパトロールの勤務をしながら
山の仲間を作り、1年中、山で仕事をしたい!と会社を設立。
仕事は歩荷から様々な調査、TV撮影のサポートなど多様です。
仲間とタッグを組んで全国各地で山の仕事をします。
朗らかで好青年って感じが声からも伝わってきました。

お届けした曲は
Asa    Bed of stone
      Jailer
      No One Knows
      Moving On
The Chantels May be
テレサテン  雨夜花
Blor Tender
indigo la End 華にブルー
Official髭男dism Universe
秦基博       泣き笑いのエピソード
あいみょn     空の青さを知る人よ
いきものががり   きらきらにひかる

■お知らせ■
今日で、またFMまつもと開局以来アシスタント、選曲など
つとめてくれたフランソワーズがいったん離れます。

また、戻ってくる日をお楽しみに!
6年間、本当にありがとうございました。
また、会える日を楽しみにしてます~(*´ω`)