2019.12.27 UP  

市民芸術館&お花情報!



おはようございます!『イツフラ!モーニング』担当のおぐっちゃんです(^^)/

社会人のみなさんは多くの方が今日が仕事納めで、明日から年末年始休み!
今夜は忘年会という予定の方も多いのではないでしょうか。

休みに入っても、今度はお正月準備が待っているので忙しい日々ですよね…(^^;)
そして、学生のみなさんは冬休みに突入!
休み中でも生活リズムを崩さずに、体調管理に気を付けましょう!

『まつもとエンターテイメント情報』
今朝は、市民芸術館から制作担当の土屋和歌子さんにお越しいただきました。

二兎社公演43
『私たちは何も知らない』
作・演出 永井愛
1月8日(水) 14:00開演(13:30開場)
まつもと市民芸術館 実験劇場
【全席指定】一般:5000円/U25:2500円

明治から昭和を生きた思想家であり作家、女性活動家の平塚らいてう(雷鳥)
平塚らいてうが25歳の時に関わった、雑誌「青踏」の発刊
その「青踏」の編集部に出入りしていた若い女性たちの姿を通して描く青春群像劇です。
昔の話ではありますが、服装などは現代の物で親近感を感じるようになっているとのこと
平塚らいてうを演じるのは、ドラマでも活躍中の若手女優、麻倉あきさん
その他出演者も新進気鋭の若手女優や若手俳優なので、
「青踏」発刊時の主人公たちと近い年齢の役者ばかり
フレッシュな役者ならではの疾走感溢れる作品となっているとのことです。
何が「青踏」をこれほどまでに特別な雑誌にしたのか…
そして平塚らいてうが本当に目指していたものとは何だったのか…
2020年の観劇初めに是非!

『デリシャスマーケット』
(株)松本花市場 代表取締役社長 田口清孝さんにお電話で伺いました。

今年は、10月の消費増税の影響を受けたり、天気や気温の影響を受けた年だったというお花業界。
最近では暖冬の影響で、南天などの実ものが色づきが遅れるなどの影響があったそうです。
そして、色んな花の多種多様化を感じた年でもあるとのこと
カーネーションやバラ、かすみ草は色づけされたものが増え
とてもカラフルになり、より一層お花を楽しめるようになりました!
そして、もうすぐ迎える新年
松や葉牡丹、金・銀やなぎ、南天など新年を迎えるのにぴったりの花が沢山あります。
素敵な年となるよう願いを込めつつ、綺麗なお花を飾り新年を迎えてほしいと話されていました!

年内最後の放送となった今朝は「今年のPOP・R&Bソング集」をお届けしました!

Janelle Monae(ジャネール・モネイ)
『Make Me Feel』
Dua Lipa(デュア・リパ)
『New Rules』
Ariana Grande(アリアナ・グランデ)
『7 rings』
Ella Mai(エラ・メイ)
『Boo’d Up』
Taylor Swift(テイラー・スウィフト)
『You Need To Calm Down』
Jonas Brothers(ジョナス・ブラザーズ)
『Sucker』
Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)
『bad guy (with Justin Bieber)』
Shawn Mendes, Camila Cabello(ショーン・メンデス,カミラ・カベロ)
『Senorita』
Lady Gaga, Bradley Cooper(レディーガガ,ブラッドリー・クーパー)
『Shallow (A Star Is Born)』

でした♪

今年一年、番組をお聴きいただき、
そしてブログを読んでいただきありがとうございました!
みなさんよい年をお迎えください(^^)/


2019.12.20 UP  

音文&カキ情報!



おはようございます!『イツフラ!モーニング』担当のおぐっちゃんです(^^)/

いよいよ来週はクリスマス!
昨日、松本駅にフィンランドからサンタクロースがやってきたと新聞記事を見つけました。
立派は真っ白なヒゲをたくわえ、優しい眼差しのサンタさん
クリスマスに向けて、準備も大詰めで大変であろう時期に遥々松本まで…嬉しいですね!
今年も沢山の人が笑顔になる、素敵なクリスマスになりますように\(^^)/

『まつもとエンターテイメント情報』
今朝は、ザ・ハーモニーホールから伊波早穂さんにお越しいただきました。

「波多野睦美クリスマスキャロル」
12月22日(日) 16:00開演(15:30開場)
【全席指定】一般:4500円/ハーモニーメイト:3500円/U-25:2000円
※未就学児のご入場はご遠慮ください
※当日券の販売もあります

今年は、メゾソプラノ歌手 波多野睦美さんを迎えて
英国のクリスマスを楽しむコンサートとお届けします。

コンサート前半は、歌と古楽器で聴く英国のバロック音楽
お馴染みの楽器はもちろんですが、
「バロックヴァイオリン」「バロックチェロ」「テオルボ」といった
普段あまり見かけない名前の楽器も登場します。
演奏家の方やお客様から「音楽文化ホールの響きはバロックによく合う」と言われているそうです。
古楽器やバロック音楽というと、難しいとか敷居が高いなどと思われるかもしれませんが
、楽しいコンサートなのでリラックスして気軽に楽しんでいただけます。

コンサート後半は、ディケンズの『クリスマス・キャロル』を、
波多野睦美さんの構成・台本による朗読
SK松本ジュニア合唱団によるなじみ深いクリスマス・キャロルや、
辻田暁さんによるダンスと共にお聴きいただきます。
コンサートに向けて一生懸命練習している、
SK松本ジュニア合唱団のみなさんのステキな歌声をぜひ!

音楽で素敵なクリスマスを過ごしてみませんか?

『デリシャスマーケット』
(株)丸水長野県水松本支社 生鮮課 佐々木英也さんにお電話で伺いました。

「カキ」
11月頃から出回りはじめ、今の時期スーパーに沢山並んでいます。
一番おいしいと言われているのは2月なので、これから更に旨味が増してくるそうです。
“海のミルク”と言われているだけあり、栄養が豊富!
ミネラルやタウリンを多く含んでいるので、貧血予防やスタミナ増進効果があります。
スーパーに並んでいるカキを見てみると「生食用」と「加熱用」2種類あります。
生食用は出荷するまでに滅菌・殺菌をしっかり行っているので生で食べられます。
加熱用を生で食べることのないよう気を付けましょう!
今の時期、鍋に入れることが多く、
しっかり加熱しようと火を通し過ぎると小さくなってしまいます。
鍋だと加熱の見極めが難しい…そんな時はカキフライや天ぷらにするのがオススメ!
栄養満点のカキを食べて、忙しいこの時期を乗り切りましょう!

今朝お届けした曲は、

Mariah Carey(マライア・キャリー)
『All I Want For Christmas Is You』
『Emotions』
『Without You』
『Honey』
『One Sweet Day』
『Hero』
『Fantasy』
『Always Be My Baby』
『I’ll Be There』

でした♪

よい週末を(^^)/


2019.12.13 UP  

キッセイ文化ホール情報!



おはようございます!『イツフラ!モーニング』担当のおぐっちゃんです(^^)/

昨日、発表になった「今年の漢字」は「令」が選ばれました。
トップ10をみてみると、「新」や「和」など令和になり新しい時代の幕開けを象徴する漢字がありました。
自分にとっての「今年の漢字」はなんだろうと考えてみたところ、思い浮かんだのは「増」
担当番組が増えたり、ご縁あって色々な場所へ行く機会が増えたという嬉しい「増」
その反面、食いしんぼうがたたり体重増加という悲しい「増」もありました。
みなさんにとっての今年の漢字は何でしたか?

『まつもとエンターテイメント情報』
今朝は、キッセイ文化ホールから山田敦子さんにお越しいただきました。
現在、キッセイ文化ホールは改修工事中ということで、
今回はホクト文化ホール(長野県県民文化会館)主催事業について教えていただきました。

「第14回高校美術教員による美術展QUEST」
12月18日(水)~25日(水)※24日(火)は休館日※
10:00~17:00(最終日は15:00終了)
ホクト文化ホール 1階ギャラリー
入場無料

名前の通り、高校の美術の先生23名の作品を見ることができます。
なかなかない機会、是非先生方の力作を見てください!

「おやじバンド・フェスティバル in NAGANO」
今年で10周年を迎えるこのイベント
残念ながら、今回でファイナルとなります。
10年間の集大成を14日(土)・15日(日)の2日間開催!

・2019本選ライブ
12月14日(土) 13:00開演(12:30開場)
ホクト文化ホール 大ホール
【全席自由】500円(投票引換券付)/未就学児無料
11月に行われた予選ライブを勝ち抜いた10組が出場
来場された方の投票でグランプリが決まります!

・歴代グランプリバンドによるグランプリバンドフェスティバル
12月15日(日) 13:00開演(12:30開場)
ホクト文化ホール 大ホール
【全席自由】1000円/未就学児無料
2010年のグランプリバンドから、前日に決まる
今年のグランプリバンドまで歴代グランプリバンドが出演!
再びホクト文化ホールのステージに登場し、熱い共演が繰り広げられます。

「ベートーベン 第九演奏会 年の瀬コンサート 歓喜の饗宴Vol.6」
12月21日(土) 14:40開演(13:45開場)
ホクト文化ホール 大ホール
【全席指定】一般:3000円/高校生以下:1000円
未就学児入場不可ですが、託児室を用意しますので事前にお問い合わせください

年の瀬になると聞こえてくる、ベートーベンの第九
今なお沢山の人に愛され、歌い演奏されている名曲です。
長野県出身の演奏家も多く出演予定で、
合唱は一般応募で集まった「ながの第九合唱団」がつとめます。
第九を聴き新年を迎えてみてはいかがでしょうか?

今朝お届けした曲は、

Lauryn Hill(ローリン・ヒル)
『Doo Wop (That Thing)』
『Superstar』
『To Zion』
『Ex-Factor』
『Nothing Even Matters』
『Everything Is Everything』
『Every Ghetto, Every City』
『Can’t Take My Eyes Off Of You』
『Tell Him [Live]』

でした♪

よい週末を(^^)/


2019.12.06 UP  

市民芸術館&みかん情報!



おはようございます!
『イツフラ!モーニング』担当のおぐっちゃんです(^^)/

朝起きると雪がハラハラと舞っているではありませんか!
スタッドレスタイヤに履き替えてはあるものの、
雪降る中の運転はいつも以上に慎重になります。
行き交う中には、うっすら雪が積もっている車も見受けられました。
師走の忙しい時期ですが、安全の為に時間に余裕をもって行動しましょう!

『まつもとエンターテイメント情報』
今朝は、市民芸術館から山田徑子さんにおこしいただきました。

「私たちは何も知らない」
2020年1月8日(水)
14:00開演(13:30開場)
市民芸術館 実験劇場
【全席指定】一般:5000円/U25:2500円
チケット発売中

話題作を立て続けに発表した永井愛さんが作・演出を手掛けます。
明治から大正期に発行された雑誌『青踏』の編集部を舞台にした青春群像劇
舞台やドラマなどで活躍中の実力派若手俳優・女優が出演します。
2020年の観劇初めに是非!

また公演に先立ち関連したイベントがあります!
「『私たちは何も知らない』を知る―永井愛が描く「新しい女」たち―」
12月15日(日)
13:00~14:30
市民芸術館 スタジオ2
【事前申込】定員40名
入場無料

永井愛さん直々にレクチャーを受けることができ、作品を深く知れる機会となっています。
ご予約は、まつもと市民芸術館チケットセンターTEL.0263-33-2200まで

「エブリ・ブリリアント・シング」
2020年2月15日(土)・16日(日)
14:00開演
市民芸術館 特設会場
【全席自由(整理番号付)】一般:3500円/U18:1500円
チケット発売中

海外で一大旋風を巻き起こした一人舞台の日本初演となります。
一人舞台なので登場人物は佐藤隆太さんのみ!
お客さんは佐藤隆太さんを囲む形で座り、その真ん中である男の物語が語られます。
なんと、お客さんも物語を語るお手伝い(参加)があるとのこと
会場みんなで紡いでいく作品となっています。

そして現在、公演ご招待券など豪華景品が当たる
『あなたにとっての「ブリリアント」なフレーズ』を大募集中!
あなたをときめかせてくれる魔法のような言葉・体験・出来事を表現してみませんか?
ご応募いただいたフレーズは、公演期間中劇場に掲示されます!

お問い合わせは、まつもと市民芸術館まで

『デリシャスマーケット』
(株)長印松本支社 武富孝安さんにお電話で伺いました。

「みかん」
年末年始に合わせて出荷量が増え、松本地域には熊本県産や広島県産のものが多く入ってきます。
ビタミンCやビタミンA・カロテンなどが豊富で、風邪予防はもちろんですが肌の健康にも良いそうです!
白い筋や薄皮も食物繊維など栄養豊富なので、皮をむいたらそのまま食べるのがオススメ
ただ、お子さんやご年配の方、胃腸の調子が悪い時などは避けた方が良いそうです。
傷がついているとそこから菌が繁殖してしまうため、見つけたら早めに取り除きましょう。
美味しいみかんを見分けるポイントは「見た目」
ツルッとしているものより、ゴツゴツしているもの
美味しくて栄養満点のみかんで寒い冬を乗り切りましょう!

今朝お届けした曲は、

Jamiroquai(ジャミロクワイ)
『Falling』
『Virtual Insanity』
『Too Young To Die』
『Radio』
『Canned Heat (Album Version)』
『Love Foolosophy』
『You Give Me Something』
『Little L』
『Feel So Good』

でした♪

よい週末を(^^)/


2019.11.29 UP  

音文情報!



おはようございます!『イツフラ!モーニング』担当のおぐっちゃんです(^^)/

昨日から続く寒さ、一気に冬がやってきた感じがします。
番組始まる前、外の空気を感じておこうと思い
外へ踏み出してみましたが、寒さで2秒でドアを閉めました(^^;)
今日は昨日に比べると、雲が無く晴れている松本地域ですが、
予想最高気温は昨日と同じとのこと
しっかりと防寒対策して暖かくして過ごしましょう!

『まつもとエンターテイメント情報』
今朝は、ザ・ハーモニーホールから伊波早穂さんにお越しいただきました。

「アントニオ・メネセス チェロリサイタル」
11月30日(土) 16:00開演
【全席指定】一般:4000円/ハーモニーメイト:3000円/U-25:2000円

ブラジルが世界に誇るチェリスト、アントニオ・メネセスさん
音楽文化ホールのステージで演奏するのは26年ぶり!
のびやかで、あたたかく豊かな音楽を身上としていますが、
サンバの国出身ということもあり切れのいいリズム感も持っています。
今回はピアノに田村響さんを迎え素敵な演奏を披露してくださります。
プログラムのテーマは『バッハと南米』
メネセスさんの母国ブラジルを代表する作曲家ヴィラ=ロボスが
今年没後60年を迎えることにちなみ組まれました。
なかなか聴くことのできないプログラムをこの機会に聴いてみませんか?

「波多野睦美クリスマス・キャロル」
12月22日(日) 16:00開演
【全席指定】一般:4500円/ハーモニーメイト:3500円/U-25:2000円

メゾソプラノの波多野睦美さんを迎えて英国のクリスマスを楽しむコンサートをお贈りします。
コンサートの前半は、歌と古楽器で聴く英国のバロック音楽
バロックヴァイオリンやバロックチェロ、テオルボといった、普段見かけない名前の楽器が登場します。
後半は、英国ヴィクトリア朝を代表する作家チャールズ・ディケンズの
『クリスマス・キャロル』を波多野さんご自身による
構成・台本で歌と朗読
SK松本ジュニア合唱団の児童合唱と辻田暁さんによるダンスもあり盛り沢山!
英国のクリスマスを感じましょう!

今朝お届けした曲は、

Mary J.Blige(メアリー・J.ブライジ)
『Real Love』
『I Love You』
『Family Affair』
『Everything』
『be happy』
『I’m going down』
『All night long』
『Sweet Thing』
『Overjoyed』
藤原さくら 『good morning』

でした♪

よい週末を(^^)/