2022.01.14 UP  

ホラーゲーム。



さて、今日のウィークエンドカフェ、冒頭は1/28 より公開の 映画「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」の話題に。

こちらの映画、人気ゲーム「バイオハザード」を原作にした、実写映画「バイオハザード」の最新作。

「バイオハザード」といえば、ミラジョボビッチ主演の実写映画シリーズのイメージが強いですが、今回の新作は、より原作の世界観に寄せた作品となっているそうで、、クリスやクレア、ジルバレンタインといった、ゲームでもお馴染みの面々が登場するようです。

「バイオハザード」と言えば、日本を代表するホラーサバイバルゲームですが、最初の「1」は本当に怖かった・・・。
 
その「1」をオマージュした、シーンもたくさんあるようなので、ファンにはたまらない映画になりそう。

個人的には、急に視点が変わって、「ハンター(という名前の敵)」視点になって、主人公を追っている画面に切り替わる演出が、マジで怖かったです。

今や、初代のバイオは懐ゲーでもありますのです、バイオファンはあらためて、映画で懐かしい気分になってみるのも良いかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「今日の選曲」

14時台 

MAN WITH A MISSION「Hey Now」
東京事変「生きる」
KEYTALK「MONSTER DANCE」
King Gnu「一途」
YOASOBI「優しい彗星」

15時台

岡崎体育「Eagle」
Low IQ 01「So Easy」
KICK THE CAN CREW「タコアゲ」
Flipper’s Guitter「星の彼方へ」
GOING UNDER GROUND「Twister」
星野源「Week End」

それでは、また来週~!


2022.01.07 UP  

電子版解禁。



あけましておめでとうございます!

おもケンです。さて、新年1回目のウィークエンドカフェということでしたが、今日もいつも通り、さまざまなエンタメ情報をお届けしました!

そんな中でも、本のニュースのコーナーでは「浦沢直樹先生の作品が電子書籍化」と言う話題に。

浦沢直樹先生と言えば「マスターキートン」や「YAEARA」「20世紀少年」といった数々の名作を描いた漫画家ですが、

12/28から、第一弾として7作品が電子版解禁となったそうでして。

ワタクシ的にも「20世紀少年」は大好きで、読んでますので、嬉しい所なのですが、

しかし、浦沢先生的には「やはり紙の本が好き」ということで、なかなか複雑な所らしいです。

読者の立場からすると、電子版は、気軽に買うことができるのと、スペースをとらない(これがめちゃくちゃ大事)のですごくありがたいのですが、

やはり作家さんからすると、見開きで表示されず1ページずつ読まれるなど、本で書いている時と、意図していた読まれ方がちがったりと、気になる方もいらっしゃるよう。

とはいえ、このたび、浦沢直樹先生の作品は電子版となったということですから、これを機に読んでみるのもいいかもしれません!

「おすすめ本のコーナー」

浦沢直樹「20世紀少年」

「今日の選曲」

14時台

フジファブリック「徒然モノクローム」
OAU「Dissonant Melody」
→Pia-no-jaC←「ハートに火を付けて(instrumental)」
Snow Man「Seacret Touch」
YOASOBI「三原色」
ASIAN KUNG-FU GENERATION「ダイアローグ」

15時台

ハンバート ハンバート「Blowin’ in the wind」
UNISON SQUARE GARDEN「catch up latency」
the pillows「MY FOOT」
OKAMOTO’s「Star Light」
クリープハイプ「燃えるごみの日」
MONO NO AWARE「A.I.A.O.U」
星野源「Week End」

それでは、また来週~!


2021.12.24 UP  

話題作公開!



はい、おもケンです!

クリスマスイブ&年内最後の ウィークエンドカフェとなりましたが、特に何をする訳でもなく、いつも通りの放送でございました!

冒頭のエンタメニュースでは、「劇場版 呪術廻戦0」いよいよ公開の話題!

12/24 今日、公開されたまして、0時公開の最速上映が全国各地でやられていたようですが、残念ながら最速上映は松本での上映はなく、かつ、年内も激混みが予測されるので、おもケンは、ほとぼりが冷めたころに観に行こうと思っております。

最速上映はめちゃくちゃ盛り上がり、全国で約15000人が来場したそうです。

あと、映画と言えば「マトリックス レザレクションズ」も公開となりましたね~、映画ランキング1位となっておりました、こちらも観に行きたいですが、いかんせん、観たのがだいぶ前なので、復習してから観に行きたいです。

「呪術廻戦」「東京リベンジャーズ」など、今年も、漫画原作のアニメが大ヒットを飛ばしましたが、果たして、来年2022年はどんなアニメが流行るのでしょうか?

番組内でも話題にでましたが、来年は「タイバニ2」などなど、話題作も公開となりますので、盛り上がっていくのでしょう。

という訳で、「Week End Cafe」 来年も、漫画やアニメに、音楽、映画と色々なエンタメ情報をお届けしていきます~!

皆さま、よいお年を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おすすめ本のコーナー」

「動物のお医者さん」佐々木倫子

「今日の選曲」

14時台

OKAMOTO’s「NEKO」
Akebosi「Yellow Moon」
岡崎体育「Eagle」
Snow man「Secret Touch」
YOASOBI「三原色」
NEE「不革命前夜」

15時台

スキマスイッチ「冬の口笛」
OKAMOTO’s「Dancing Boy」
サニーデイ・サービス「時間が止まって 音楽が始まる」
マカロニえんぴつ「青春と一瞬(Strings Ver)」
ネクライトーキー「夢を見ていた」
MAN WITH A MISSION「Remember Me (Strings ver.)」
星野源「Week End」

それでは、また来年~!


2021.12.17 UP  

影響。



はい、おもケンです!

今日のウィークエンドカフェは、12/24に公開が迫った、劇場版「呪術廻戦0」を記念して「呪術廻戦」一挙放送の話題や、「東京喰種」石田スイ先生の新作 「超人X」の単行本発売の話、などなど。

「呪術廻戦」の芥見下々先生、「東京喰種」の石田スイ先生。

どちらも、熱烈な富樫義博先生のフォロワーということが、色々なインタビューなどで知られているのですが

最近「HUNTER×HUNTER」の冨樫先生、の影響を垣間見える、作者さんが、大ヒット作を飛ばすようになってきました。

こういった、影響を受けて、その人のエッセンスを取り込みながら自分流の色にして、新しい作品を作り出していくのは、それこそ、少年漫画的、師弟関係的なものを感じられて、個人的にすごく好きです。

石田スイ先生にいたっては、「HUNTER×HUNTER」の登場キャラクター「ヒソカ」の公式スピンオフも書かれてますしね。

なんにせよ、「呪術廻戦」の映画、楽しみ、という話でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おすすめ本のコーナー」

おもケンおすすめ!

「ミギとダリ」佐野菜見

「今日の選曲」

14時台

GOING UNDER GROUND「同じ月を見ていた」
大橋トリオ「A BIRD」
スピッツ「ヒバリのこころ」
Snow Man「Secret Touch」
クリープハイプ「愛す」

15時台

マカロニえんぴつ「STAY with ME」
ヨルシカ「冬眠」
フレデリック「飄々とエモーション」
ポルカドットスティングレイ「リスミー」
東京スカパラダイスオーケストラ「美しく燃える森」
星野源「Week End」

それでは、また来週~!


2021.12.10 UP  

Weekend Cafe Winter Special 2021 !



はい、おもケンです!

さて、今日は年に一度の「Weekend Cafe Winter Special」と言う事で、13時から3時間の生放送の特別編成でお届けしました~。

ウィークエンドカフェといえば、生田さんの中継!ということで

今日もFMまつもと パーソナリティの 生田さんが いろいろな場所から中継をしてくれました!

13時台は

「農産物直売所 清流の里 梓川」 から!

お話をお伺いしたのは 所長の 長崎俊彦 さん。

今年で、お伺いするのは 3年目となる 「清流の里 梓川」 さんですが、

色々とあたらしくなった所があるそうで、まずは、食堂ができたそう!テラス席もあるんです。

ちなみに生田さん、食堂でお蕎麦をいただいたそうです。

生田さんも絶賛の奈川のそば粉を使ったお蕎麦や、料理長自家製ソースを使ったソースカツ丼などなど美味しそうなものがたくさん!

さらに、店内には、お馴染みコストコ商品を取り扱ったコーナーや、農産物直売所ではありますが、海鮮系の商品も。

年末に向けて、カニや、お酒のアテにぴったりな、タコわさ、イカ丸干しなどなど、

お酒好きの所長さんが仕入れた商品がたくさんあります。

キムチコーナーも種類が豊富で、特にチャンジャが売れているそう!

他にも、煮りんごのレシピ付きで売られているリンゴや、焼いもなどなど、美味しそうな食べ物を生田さんが、レポートしてくれました!

そして、 14時台は

こちらも、FMまつもとではお馴染みの「とり麺や五色」さんから中継!

店主の西沢寛佳さんに、お話をお伺いしました。

お店も、今年で13年目となりました「とり麺や五色」さん。

店主の西沢さんが 自分が食べたいかどうかを モットーに 地産地消にこだわった 無化調のラーメンを取り扱っています。

そして、今日は生田さんが 食レポ!ということで、 

12月の限定ラーメン「林檎と浅利の塩麹仕立て 焦がし葱のアクセント」を実食!

酢豚のパイナップルなどなど、しょっぱいものに入ったフルーツが苦手な生田さん、、、

果たして食べられるのか??と、不安を感じていたようですが、

いざ、食べてみたら「美味しい!!」と、大絶賛してました。

鳥スープベースに、あさりと自家製塩こうじ、そして、すりおろしりんごをつかった、

ボンゴレパスタのような、クリーミーポタージュスープのラーメンだそうで、

スタジオに帰ってきた生田さん、「ほんとに美味しかった」とおっしゃっていたので、相当美味しかったと思われます。

他にも、今年10/31には「1日だけのレストラン 信州嵐(シンシュラン)」という、

信州の9人のシェフを集めたイベントをおこなったりと、まだまだ様々なことに挑戦をつづける

「とり麺や五色」さん、ぜひ、一度足を運んでみてください~!!

ということで、今年も、盛りだくさんな内容でお届けしました、「Weekend Cafe Winter Special」

たくさんのメッセージありがとうございました!!

来年もまた、よろしくお願いいたします~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今日の選曲」

13時台

山下達郎「クリスマス・イブ」
Little Glee Monster「愛しさにリボンをかけて」
竹内まりや「すてきなホリディ」
Wham!「Last Christmas」

14時台

OKAMOTO’s「NEKO」
Snow Man「Christmas wishes」
SEKAI NO OWARI「silent」
稲垣潤一「クリスマスキャロルの頃には」

15時台

back number「クリスマスソング」
[Alexandros]「SNOW SOUND」
米津玄師「orion」
安室奈美恵「Christmas Wish」
Kinki Kids「シンデレラ・クリスマス」
マライヤ・キャリー「All I Want For Christmas Is You」