2021.04.09 UP  

1年後!



はい、おもケンです!

さて、今日のウィークエンドカフェ、冒頭は「ジプリパーク、開園まであと1年」という話題。

スタジオジブリの世界を再現したパーク「ジブリパーク」。2022年に開業予定とのことですが、初めてこの話を聞いた時は、嘘だ~。と信じられなかったのですが、いよいよ1年後に開園とのこと。

愛・地球博記念公園の場所に造られているそうなのですが、様々な魅力的な建造物があるのですが、

その中でも期待しているのはいわゆる「ジブリ飯」、スタジオジブリ作品に出てくる、美味しそうなご飯の数々をモチーフにした、飲食物が提供されるのでは??と、期待しています。

そんな中、つい先日、スタジオジブリのTwiitterで、「なぜジブリのご飯は美味しそうなのか?」という質問に対して

宮崎監督が実際に作ったことのある食べ物ばかりだからですとの回答が!

なるほど・・・だから、あんなに妙に美味しそうなんですね。

ちなみに、今、私が一番食べたいジブリ飯は 紅の豚にでてくる大釜で煮ていたパスタです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おすすめ本のコーナー」

おもケンおすすめ!

「鬼灯の冷徹」江口夏実

「今日の選曲」

14時台

フレデリック「飄々とエモーション」
OKAMOTO’s「新世界」
[Alexandros]「Philosophy」
YOASOBI「怪物」
ケツメイシ「ライフイズビューティフル」

15時台

UNISON SQUARE GARDEN「オトノバ中間試験」
フジファブリック「桜の季節」
高橋優「素晴らしき日常」
OAU「Dissonant Melody」
TK from 凛として時雨「蝶の飛ぶ水槽」
秦基博「在る」
星野源「Week End」

それでは、また来週~!


2021.04.02 UP  

後半へつづく。



はい、おもケンです!

さて、今日のウィークエンドカフェ、冒頭は キートン山田さんが「ちびまる子ちゃん」のナレーションから卒業された話。

キートン山田さんといえば「後半へつづく。」といった、ナレーションでお馴染みですが。この度3月で卒業されたそうです。

あの、「ちびまる子ちゃん」おなじみのナレーション、元々原作の「ちびまる子ちゃん」がさくらももこさんのエッセイ漫画でもあるので 独特なツッコミは 作者の声という事でもあるのですが。

当時、アニメに俯瞰的に天の声からツッコミが入る、というのはものすごく斬新だったんじゃないでしょうか。

なんにせよ、今となっては「キートン山田」さん以外では考えられないほどはまり役のナレーションだったわけですが、この度卒業ということで、寂しいですが、お疲れさまでした。

後任のきむらきょうやさんは バラエティ番組でのナレーションをつとめている方なので、聞けば「あ!この声は!」となるのでは。

4月からは 新しく「きむらきょうや」さんが吹き込んだナレーションが聞けるとの事。

やはり春は、色々と新しいことが始まっていく季節ですね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おすすめ本のコーナー」

「AGARAVITY BOYS」中村充志

「今日の選曲」

14時台

BIGMAMA「Dowsing For The Future」
THE YELLOW MONKEY「Horizon」
sumika「イコール」
Sexy Zone「LET’S MUSIC」
YOASOBI 「アンコール」
andymori「ゴールデンハンマー」

15時台

フジファブリック「フラッシュダンス」
YUI「Good bye days(NATURAL ver.)」
RADWIMPS「ブリキ」
大橋トリオ「JURADIRA」
ホフディラン「欲望」
ポルカドットスティングレイ「リスミー」
星野源「Week End」