2022.01.21 UP  

マンガ大賞2022!



はい、おもケンです!

さて、今日のウィークエンドカフェ、冒頭は「マンガ大賞2022」の話題に!

マンガ大賞といえば、書店員の方たちが有志で運営している、今一番オススメしたい漫画を決める賞ですが、

過去にも「BEASTARS」、「ゴールデンカムイ」といった、名だたる名作が大賞を受賞してきました。

今回、「マンガ大賞2022」ノミネート10作品が発表となりまして、

「チ。ー地球の運動についてー」「トリリオンゲーム」「女の園の星」などなど、やはり話題作、人気作がランクインしておりました!

大賞発表は、3月となるそうですが、今年はどの作品が対象に選ばれるのでしょうか?!

個人的には和山やま先生が、好きなのですが、ノミネート作品はどれも面白いので(当たり前ですが)おすすめです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おすすめ本のコーナー」

「かってに改蔵」久米田康治

「今日の選曲」

14時台

Nulbarich「It’s Who We Are」
UNISON SQARE GARDEN「お人よしカメレオン」
SUPER BEAVER「パラドックス」
King Gnu「逆夢」
マカロニえんぴつ「生きるをする」
NEE「不革命前夜」

15時台

エレファントカシマシ「今を歌え」
カネコアヤノ「爛漫」
OKAMOTO’S「HEAD HUNT」
OAU「Midnight Sun」
キタニタツヤ「人間みたいね(Acoustic Ver.)」
THE YELLOW MONKEY「BURN」
星野源「Week End」

それでは、また来週~!


2022.01.14 UP  

ホラーゲーム。



さて、今日のウィークエンドカフェ、冒頭は1/28 より公開の 映画「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」の話題に。

こちらの映画、人気ゲーム「バイオハザード」を原作にした、実写映画「バイオハザード」の最新作。

「バイオハザード」といえば、ミラジョボビッチ主演の実写映画シリーズのイメージが強いですが、今回の新作は、より原作の世界観に寄せた作品となっているそうで、、クリスやクレア、ジルバレンタインといった、ゲームでもお馴染みの面々が登場するようです。

「バイオハザード」と言えば、日本を代表するホラーサバイバルゲームですが、最初の「1」は本当に怖かった・・・。
 
その「1」をオマージュした、シーンもたくさんあるようなので、ファンにはたまらない映画になりそう。

個人的には、急に視点が変わって、「ハンター(という名前の敵)」視点になって、主人公を追っている画面に切り替わる演出が、マジで怖かったです。

今や、初代のバイオは懐ゲーでもありますのです、バイオファンはあらためて、映画で懐かしい気分になってみるのも良いかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「今日の選曲」

14時台 

MAN WITH A MISSION「Hey Now」
東京事変「生きる」
KEYTALK「MONSTER DANCE」
King Gnu「一途」
YOASOBI「優しい彗星」

15時台

岡崎体育「Eagle」
Low IQ 01「So Easy」
KICK THE CAN CREW「タコアゲ」
Flipper’s Guitter「星の彼方へ」
GOING UNDER GROUND「Twister」
星野源「Week End」

それでは、また来週~!


2022.01.07 UP  

電子版解禁。



あけましておめでとうございます!

おもケンです。さて、新年1回目のウィークエンドカフェということでしたが、今日もいつも通り、さまざまなエンタメ情報をお届けしました!

そんな中でも、本のニュースのコーナーでは「浦沢直樹先生の作品が電子書籍化」と言う話題に。

浦沢直樹先生と言えば「マスターキートン」や「YAEARA」「20世紀少年」といった数々の名作を描いた漫画家ですが、

12/28から、第一弾として7作品が電子版解禁となったそうでして。

ワタクシ的にも「20世紀少年」は大好きで、読んでますので、嬉しい所なのですが、

しかし、浦沢先生的には「やはり紙の本が好き」ということで、なかなか複雑な所らしいです。

読者の立場からすると、電子版は、気軽に買うことができるのと、スペースをとらない(これがめちゃくちゃ大事)のですごくありがたいのですが、

やはり作家さんからすると、見開きで表示されず1ページずつ読まれるなど、本で書いている時と、意図していた読まれ方がちがったりと、気になる方もいらっしゃるよう。

とはいえ、このたび、浦沢直樹先生の作品は電子版となったということですから、これを機に読んでみるのもいいかもしれません!

「おすすめ本のコーナー」

浦沢直樹「20世紀少年」

「今日の選曲」

14時台

フジファブリック「徒然モノクローム」
OAU「Dissonant Melody」
→Pia-no-jaC←「ハートに火を付けて(instrumental)」
Snow Man「Seacret Touch」
YOASOBI「三原色」
ASIAN KUNG-FU GENERATION「ダイアローグ」

15時台

ハンバート ハンバート「Blowin’ in the wind」
UNISON SQUARE GARDEN「catch up latency」
the pillows「MY FOOT」
OKAMOTO’s「Star Light」
クリープハイプ「燃えるごみの日」
MONO NO AWARE「A.I.A.O.U」
星野源「Week End」

それでは、また来週~!