2023.01.26 UP  

火を吹くダブルハイツェーの男!ソーナイスオーケストラ・塩原玉基さん



皆様 こんばんは
夕暮れ城下町 木曜担当
ジャズマスターの伊佐津です。

早いもので一月も最終木曜日となりました。
そして今日はなかなか手強い寒さが炸裂!

さみー!

とは言え、このFMまつもとのスタジオ内は熱い!

なぜなら

今日の『かずおの部屋』にはお電話でのご出演とはいえ
その熱さが十分に伝わるであろうダブルハイツェーの男!?
ソーナイスオーケストラのバンドマスター、塩原玉基さん
にお話をうかがいました。

思い返せばコロナが騒がしくなる直前にギリギリセーフで
行ったコンサートから3年ぶり、待望の

『34th CONCERT』 が

いよいよ来たる2月12日(日曜日)
松本市民芸術館 主ホールで開催されます。

会場17時30分 開演 18時 入場料1.000円(高校生以下無料)

お問い合わせは  塩原さん0263-52-5822まで

いやー、何しろ3年ぶりということもあり、
今回の予定曲のリストを見てびっくり島田陽子! (@@;)

一部はソーナイスオーケストラにしては珍しく
ベイシーナンバーで固めております!
やはり、色々なビッグバンドさん、それぞれのバンドカラーはあるものの
やっぱりベイシーはルーツ!

やる気、本気がひしひしと伝わってまいります。
もちろんソーナイスらしいバリエーションに富んだ選曲でお送りする
2部も楽しそうですね〜。

さあさあ、是非是非みなさんお誘い合わせの上
お出かけくださいませ!

楽しいよー!!!
(^^)/

<今日のイカすジャズと昭和の歌謡曲>
●カート・ローゼンウインケル
シッピンアットベルズ

●トニー・ピュローン
カンタループアイランド

●チャリート
ジ・アイランド

●本多俊之
ラ・フィエスタ

●中森明菜
デザイヤー
ミ・アモーレ
北ウイング

●ロニー・スミス
インプレッションズ

●ハンク・ジョーンズ
イージートゥラブ

●ジェリー・マリガン
黒いオルフェ

●熱帯JAZZ楽団
Can’t Give You Anything But My Love


2023.01.24 UP  

ルネサンス松本の お得な新春キャンペーン!



こんばんは!
夕暮れ城下町 火曜日のパーソナリティー 小出伊保です^^

この寒さは何年ぶりでしょう・・・
私事ですが、我が家の娘が1月下旬生まれで、
その年も本当に寒い1月でした。
雪もたびたび降っていて、
当時住んでいたアパートの駐車場はツルツル。
滑らないように、転ばないように、
細心の注意を払って緊張の日々でした。
そんなことを思い出すほどのこの寒さ!
明日・明後日が寒さの底だそうです。
じっと耐えたいと思います。

伊保の部屋のお客様は

   スポーツクラブ ルネサンス 松本    古河 遥菜 さん

まだ3年目、フレッシュなパワーをいただきました!

ご紹介いただいたのは、
2023年、新しい何かを始めようとお考えの方にぴったり、
新春キャンペーンのご紹介です。

「気軽に最初の2ケ月格安プラン」は
これから始めるスターター会員、月額2200円から!
オールレンタル2ケ月分、水素水2か月分も無料と、
本当にお得なんです。

しかも、「一人では不安・・・」という方には、
お友達やご家族、お仲間と、2人以上で同時入会ならもっとお得!
1か月分の月会費から、1100円引きです。

さらにさらに、「まずはお試しを」という方には、
スタッフがご説明しながら、しっかり体験していただけますよ。

自身の体力や自己免疫の大切さが見直されている今、
ご自身の身体づくりを始めてみませんか?

お問い合わせは
ルネサンス松本のホームページ、
またはお電話でお問い合わせください!

今日お送りした曲は

  Claris  「White Love」
  宮本浩次  「冬の花」
  結束バンド  「転がる岩、君に朝が降る」
  大黒摩季  「SPARKLE」
        「Anatadake mitsumeteru」
        「LA・LA・LA」
        「DA・KA・RA」
  KANA-BOON  「スノーグローブ」
  Do As Infinity  「柊」
  May J  「メロディー」
  GReeeeN  「流星のカケラ」
  10-FEET  「第ゼロ感」

        でした♪


2023.01.23 UP  

漆職人 碇屋公一さん



こんばんは、山本広子です。

週末の午後、散歩をしました。
田んぼの土手にはオオイヌノフグリが咲いていたり
蝋梅も咲いてるし、あらあら紅梅も1輪、2輪ほころんでいますよ~
この冬は、今までの所、日中は日差しもあり比較的暖かい気がするのですが?
明日からの大寒波が恐ろしいです!気を引き締めていきましょう~

広子の部屋ゲストは
松本の漆職人 碇屋公一さん

国宝松本城の外壁を毎年黒漆で塗りなおしている職人さんです。
そもそもは、風雪や鳥の糞で汚れ痛んでいた松本城を見るに見かねて
おじいさんがボランティアで修復し始めて70年。
1966年からは毎年秋に塗りなおしが行われています。5人の職人さんが関わり60日かかるそうです。
汚れや劣化を防ぐためにも重要な作業、これからも気を付けて我らが国宝を守ってくださいね~

お届けした曲は
Sting Rushing Water
The Hills on the border
Loving you
The belles of st.Thomas
Atlantic Starr Always
Anita Baker Giving you the best that I got
Ray Charles Ellie My Love
Club Nouveau Lean on me
大黒摩季      今そこに君がいる 今ここに僕がいる
広瀬香美      Promise
レミオロメン    粉雪
Aimer everlasting snow
菅田将暉      虹  


2023.01.19 UP  

金子能呼先生、バレンタインに向けてのマーケティングゼミ企画!(^^)



皆さんこんばんは。
夕暮れ城下町木曜担当 ジャズマスターの伊佐津です。

ついこの前あけまして〜とか言っていたのに
もう1月も折り返しとなりましたが
皆様体調など崩されていらっしゃいませんか?

さてさて、
夕暮れ城下町木曜日
唯一のきちんとしたコーナー『かずおの部屋』

今日は
学生さんから大人気! 
松本大学松商短期大学部商学科の
金子能呼(かねこ のこ)先生にお電話でお話をうかがいました。

今日のテーマは、マーケティングがご専門の金子先生のゼミでの活動や
2月にバレンタインスイーツの販売を行うというあたりのお話を!
(^^)

まー、なんともタイムリーな話題でなありませんか!

金子先生の生徒さんに様々な設定で、
バレンタインスイーツのアイデアを出して
いただき、それを商品化するという流れは
もう初手から聞いていてわくわくします。

例えば

磯野波子さん(46歳)   
大学生と中学生の2人の子供、
パートの帰りに自分にご褒美的な
チョコをさがしているケース・・・

このような場合にはどのようなスイーツがいいのか?

とか

フグ田さし美さん(26歳)
会社用の義理チョコなれど、あまり義理感の強く無い義理チョコは・・・
まず配るであろうことを前提に個包装のパッケージが必須・・・

とか

お話を聞いていて『なるほどなー』と
思うことばかり・・・

さて、そして注目すべきイベントとして2月5日にアイシティ21で
この学生さん考案のバレンタインスイーツを直に購入できるとな!

これは行かなきゃだわ!

皆様も是非是非是非お出かけくださ〜い!

<今日のイカすジャズと昭和の歌謡曲>
●カート・ローゼンウインケル
愛は海よりも深し

●カーリン・アリソン
フィールライクメイキンラブ

●福井ともみ
テイクファイブ

●高橋知己
ターンアップ

●沢田研二
憎みきれないろくでなし
ダーリング
コバルトの季節の中で
危険なふたり

●リャンビコ
シャイニーストッキング

●ヘレン・メリル
ジャンゴ

●ウエザーリポート
ブラックマーケット

●松任谷由実
バレンタインズラジオ


2023.01.17 UP  

「映画の街、上土」をふたたび! Radio DJ 志田 一穂 さん



こんばんは!
夕暮れ城下町 火曜日のパーソナリティー 小出伊保です^^

今まさに寒中、寒さの真っ只中ですが、
なんと、もう花粉症の話題が取り上げられていました。
「過去10年で最大」という、恐ろしい見出しが!
みなさんご存知かと思いますが、
花粉の飛散量はその前の年の夏の天候にかなり影響を受けます。
特に6月7月が影響すると言われています。
去年の6月?
そうです、異例の早い梅雨明け、関東では40度を超えた日も!
納得せざるを得ません。
早めに予防しなければ・・・
でもまずは、週末から強い寒気が入ってくるというので、
寒さ対策でしょうか・・・

伊保の部屋のお客様は

  Radio DJ    志田 一穂  さん

東京で映画や映画音楽についてのトーカー、ライター、
ラジオDJとして活躍していらっしゃいます。

湘南ビーチFMで映画音楽番組「seasaide theatre」の選曲・構成・DJを担当し、
SBCラジオでも毎週日曜日20:00~21:00に放送されています。
ご存じの方も多いのではないでしょうか?

そんな志田さんが、松本でトーク&ライブを開催します!
主催するのは、松本大学と上土商店街振興組合。
かつて、映画の街として隆盛を誇った上土。
もう一度“映画の光”を灯したいという思いから、
上土劇場を1日だけ、タイムマシーンにしようと考えました。
なんて素敵な企画でしょう!
志田さんと一緒に映画の街・上土のこれまでとこれからを体験し、
一緒に楽しみませんか?

トーク&ライブ 
  「時をかけて、映画の街“上土”のこれまでとこれから」
    ~映画というタイムマシーンに集まる日~

日時:1月29日(日) 13:30~16:00
会場:12:30  開演:13:30
場所:上土劇場 (旧ピカデリーホール)
 ★15:30~16:00には、質疑応答$街づくりに向けた情報交換を行います

今日お送りした曲は

   GReeeeN   「Ito」
   大原櫻子  「ポッピンラブ!」
   MayJ  「想い出がいっぱい」
   BUMP OF CHIKEN  「天体観測」
   MAHO堂  「おジャ魔女カーニバル」
   打首獄門同好会  「布団の中から出たくない」
   Godiego  「銀河鉄道999」
   Aimer  「Deep down」
   EXILE  「Power Of WISH」
   橋本絵莉子  「冬のこもりうた」
   Mirage Colective  「Mirage Op. 4」
   Jams Tailer  「Our Town」

    でした♪