2019.06.10 UP  

シネマコラムニスト 合木こずえさん



こんばんは、山本広子です。

今日は少し肌寒いですね~
昨年の梅雨はちっとも雨降らない梅雨でしたが、
今年はしっかり降る梅雨にどうやらなりそうですね~

山の残雪もこれで溶けるでしょう(^^)

ヒロコの部屋ゲストは塩尻の映画館・東座の代表で
シネマコラムニストの合木こずえさん


From East 上映会の6月は
「たちあがる女」
~21日(金)は、10:00と20:30
土曜日は8:00~ あります。

環境活動家であり合唱団の指導者でもある独身女性のハットラは、街の環境を破壊する。
アルミ工場の電線を壊すという過激なことを一人で行っていた。彼女の夢はウクライナから
養子を迎えること。アイスランドの壮大な大自然とともにお楽しみ下さい。

アイスランドからたくましい女性の映画が。。。
元気になる一作です。

お問い合わせは、東座: 0263-52-0515 へどうぞ

お届けした曲は
Sade    Your Love Is King
      Smooth Operator
      Hang on to your love
Kiss of life
THE CHANTELS  Every Night
SARAH VAUGHAN  ILL WIND
KATE BUSH    OH TO BE LOVE
高橋一生  赤い薔薇
back number Happy birthday
フジファブリック  Walk on the way
Little Glee Monster  夏になって歌え
EGO-WRAPPIN’      雨のdubism


2019.06.06 UP  

松本大学松商短期大学部・糸井重夫先生のビックリ!ウエールズへの留学(@@)



こんにちは!夕暮れ城下町、毎週木曜担当 伊佐津です。

今日はデタラメ社長伊佐津とインチキ部長市川の
ポンコツおじさんコンビがお送りしました。

最初の話題は何と言っても世の中のおじさんに
大きな夢と希望と誤解を与えた南海キャンディーズの山ちゃん!
手羽じゃないけど世界の山ちゃん、でかした!(^^)/

そんな感じでスタートしました〜。

本日の『かずおの部屋』ゲストは
   松本大学 松商短期大学部 学部長 糸井重夫さん

話題は前回に続いて「留学 ~欧州~」について。

糸井教授は29歳から31歳までの約二年間、
ドイツへ留学されていたそうです。
その当時と比べても、ますます国際交流が必要不可欠になる中、
松本大学でも留学のあっせんなど様々な取り組みを進めているそうです。

現在、大学・短大は政府の政策もあって多くの学生を海外に出しています。
今日は学生の英国ウェールズへの留学やドイツへの留学等について、
お話をうかがいました。

特に、<イギリス=英語>というイメージからはビックリの『ウエールズ語』の話、
好奇心旺盛なドイツ人気質など、糸井先生のお話を聞くにつれ
やはり学んだ事を確認に行くという事ではなく、
まずとにかく外国の文化に触れる! コレです。

<今日のおつまみ>
ツナの揚げ出し豆腐風

絹ごし豆腐1/2を器に盛り、汁気を切ったツナ缶(80g)を乗せ
その上にチューブ生姜(5g)万能ネギを少々、あげ玉を散らして
めんつゆをかけまわして完成。

<今日のイカすジャズと歌謡曲>
1.Move Hank Garland
2.All The Things You Are Hank Garland
3.Tea For Two Eddie Chamblee
4.We’ve Only Just Began Monty Alexander
5.Impressions McCoy Tyner
6.Everything Renee Rosnes
7.Last Minute Blues Dusko Goykovich
8.Rainy Days And Mondays  Carpenters


2019.06.05 UP  

上高地の爽やかな風を「ホテル白樺荘」の光嶋さんが届けてくださいました!



週の真ん中水曜日!!!

「夕暮れ城下町」水曜日のお相手は近藤智郷がお届けしました

六月に入りましたが梅雨入りが何時になるか

少し心配ですが、雨も天の恵みですからポジティブに行ってみましょう!

本日の「ちさとの部屋」ゲストは

上高地ホテル白樺荘 管理部 企画部長 光嶋 宣敬さんにお越しいただきました

上高地は今が「新緑」のシーズン真っ盛りだそうです

松本より10度ほど気温が違うそうです

ホテル白樺荘は三年をかけた改装工事が今年終わり、それにあわせて

4月にグランドオープンをいたしました

雄大な穂高連峰が正面に見えるテラスダイニングが新設され、

レストランやエントランスも装いも新たにお目見えされました。

レストラン「ラ・ベルフォーレ」のメニューを一部ご紹介していただきましたが

信州黒毛和牛のA5ランクのお肉を使った極上のカレーや

名物でもある「ジャンボ・モンブラン」など

上高地でリッチなひと時を過ごすにはピッタリです!

紹介しながらお腹が鳴ってしまって笑 大変でした

また、毎日開催されている「明神池ネイチャートレイル」は

河童橋を基点に一時間程度の散策をプロのガイドさんが案内してくれます

内緒ですが、ある程度参加者の希望を聞いてくれるとの事

松本からも日帰りで行ける「極上の展望」

皆さんぜひ! 夏休み前までの今が狙い時ですよ!

Today’s Song
Keith Barrow; I Put The Twinkle In Your Eye
山下達郎 - ターナーの汽罐車
Keyshia Cole; Never
Shinehead; Jamaican In New York
Puff Daddy – I’ll Be Missing You (Album Version)
Craig David Feat. Sting; Rise & Fall
Juice Wrld – Lucid Dreams
アン・ルイス - グッド・バイ・マイ・ラブ (Re-Recording)
French Montana – Unforgettable (feat. Swae Lee)
Amy Winehouse; The Girl From Ipanema
Khalid – Better
松本英子 - Squall

でした!!!


2019.06.04 UP  

“もうSURUSURUタイケン”と“洋銀”のお話



こんばんは!
夕暮れ城下町 火曜日のパーソナリティー 小出伊保です^^

梅雨入り間近!
とは言え、今日もしっかり暑くなりました。
先週末は東京にいたのですが、
思ったほどまだ暑くはありませんでした。
ただやっぱりどんより蒸し暑く、
松本の日差しとカラっとした暑さの方がよっぽどいいと
ずっと思っていました。
旅行に出かけるたびに、どんなに楽しかったとしても
「松本がいちばん!」
を思い知らされて帰ってくる私です。

恵梨菜ちゃんはお休み。
その代わり、今日は豪華Wゲストでした!

1組目のお客様は
    MAG MAG inc. magtas   
     Store Manager  大澤 奈那子 さん

6月8日、9日 13:00~16:00に行われる、
シルクスクリーンの体験イベント、
「もうSURUSURUタイケン」をご紹介いただきました。

お笑いタレントの“もう中学生”さんをお迎えして
もう中さんのイラスト版を使用してTシャツにプリントします。
版は2種類から選べます。
もう中さんとスタッフが手順を説明し、
参加者は版の組み立て、プリント、片付けまでを体験。
一般2500円、小学生以下1500円。
みさんももう中さんと一緒に、
世界で1枚しかないTシャツを作ってみませんか?

8日(土)はまだ予約可能です。
magtasまで、電話(0263-50-8163)またはメールでお申込みください。

そして、伊保の部屋のお客様は
  松本大学 総合経営学部教授 木村 晴壽 さん

今回も田中平八の功績に関連して
生糸の海外との取引に使われていた「洋銀」について伺いました。
日本の一分銀と比較すると、
含有率が80%ほどという粗悪品とも言える銀貨なのに、
当時の政府は「重量」でやり取りする条約を結んでしまったそうです。
実質変動相場となったこの銀相場に手を出して潰れてしまった業者も多い中、
田中平八は見事に莫大な資金を手にしました。
これが地元松本の発展にも大きく貢献したんですね。

次回は田中平八の孫、銀之助について伺います。
名前に銀?がついてます。今日のお話とどんな関連が?
楽しみです!

今日お送りした曲は

  秦 基博  「水無月」
  奥華子  「アイスクリーム」
  TOKIO  「雨傘」
  aiko  「半袖」
  スガシカオ  「June」
  GReeeeN  「夏の音」
  never young beach  「いつも雨」
  手嶌葵  「一番星」
  ヒトリエ  「SLEEPWALK」
  土岐麻子  「夕暮れよ」
  SEIKO MATSUDA  「星に願いを」
 

        でした♪


2019.06.03 UP  

信州大学准教授 武者忠彦さん



こんばんは、山本広子です。
薔薇が美しく咲き誇る季節になりました。
いいですね~(*゚▽゚)ノ
豊科近代美術館のバラ園も最盛期を迎えていると思いますよ!
洋風の外観と薔薇のマッチングは最高です。オススメよ

ヒロコの部屋、ゲストは信州大学准教授 武者忠彦さん

9年前からの市民が中心になって松本の都市デザインを考える講座の
内容が一冊の本になりました。
「城下町のまちづくり講座」信濃毎日新聞社出版
20名の方々が内容を再確認してまとめました。
どこから読んでも良い内容です。
興味本位にページをめくってみてください。
また、今年の講座は今回の本の内容を再確認する講座もあるとか。

お届けした曲は
Journey Any way you want it
       When you love a wopman
       Who’s crying now
John Lennon Imagine
折坂悠太   坂道
Tom Waits  Back in the crowd
The radio head Thinking about you
Love PSYCHDELICO Place of love
岩崎良美    タッチ
スガシカオ   June
手嶌葵     一番星