2017.11.09 UP  

MartyのPower Of Music・松本秀峰中等教育学校の皆さん



木曜日は伊佐津&原山&アシスタント・前田斜めです。
楽しくおかしな3人組でお送りしました。

今日はMartyのPower Of Musicの放送がありました。
Charで「SMOKY」お送りしました。

今日のアーティストはCharさん。
マーティーさんの飲み仲間というお話がありました。
なんと豪華な飲み会なんでしょうか(゚∀゚)
覗き見してみたい( *´艸`)

マーティーさんいわく
Charさんは「日本のエリッククラプトン」
素晴らしい技術と作曲。
本当に素晴らしいギタリストだと話していました。

Charさんの代表曲の1曲「Smoky」にのせて
マーティーさんはCharさんとやったセッションでの
「Smoky」に関する失敗談を話してくれました。
その失敗をネタに未だにCharさんは事あるごとに
マーティーさんに「ヘイ!マーティー!Smokyやるか?!」と言うそうです。
なんだかそんな会話にもカッコよさを感じてしまいます( *´艸`)

次回の放送は11月23日(木)17:30~です。
お楽しみに!!

今日のかずおの部屋
松本秀峰中等教育校の5年生で広報委員長の糸井千夏さんと
4年生で次期広報委員長の堀内華乃さんをお迎えしました。
yugure20171109

秀峰中等教育校は中学校から高等学校までの6年間を
1つの学校で一貫した教育体制で行う「中等教育学校」です。
私立の中等教育校にあまり馴染みのない私は
なんとなく勉強をしっかりするというような漠然としたイメージしか
ありませんでしたが、お話を聞いてみるとそんなこともなさそうでした。

松本秀峰での6年間は勉強だけの学校生活ではなく
部活動や生徒会活動など13歳から18歳の生徒たちが
交流を深める場として色々な活動が行われているそうです。

一般的な学年でいうと高校2年生の5年生糸井さんは
同じ校舎にいる13歳の1年生を見ると「小さいなぁ」と感じることもあるそう。
確かに中学校1年生と高校2年生では体も心もだいぶ成長しますもんね。

将来は国連のような国際貢献に関わる職場で働きたいという糸井さんと
医療や福祉も含めて人と関わる仕事に携わりたいという堀内さん。

夢に向かって一歩一歩進んでいってもらいたいです(●´ω`●)

逆に質問も頂きましたよ。
「ラジオのいいところはどこですか?」と聞かれて
木曜トリオはそれぞれ思っているラジオのいいところをお答えしました。
正解は人それぞれだと思いますが
エフエムまつもとの電波を通じて「ラジオっていいな」と思う人が
一人でも増えたらいいなと思う木曜トリオでした。

今日の曲
OKAMOTO’S「NO MORE MUSIC」
Sly&The Family Stone Feat.WILL.I.AM「Dance To The Music」
FREDRIK KRONKVIST QUARTET「FULL MAX」

夕暮れミュージック~17㎝の円盤は僕らの夢を乗せて松本の空をとぶよ~
欧陽菲菲「ラヴ・イズ・オーヴァー」
鈴木 勲「ラヴ・イズ・オーヴァー」
堺正章「街の灯り」

18時台~前田斜めセレクト~
いとうせいこう「Mess_Age」
スチャダラパーFeat.小沢健二「今夜はブギー・バック」
DJ松永Feat.コッペパン「すれ違い狂想曲」
ハンバートハンバート「プカプカ」

映画「Sing」サントラから「FAITH」「Shake It Off」


コメントは停止中です。