2020.05.14 UP  

Biyori Library 5月16日から図書館再開!



こんにちは!
まつもと日和 木曜日は 小出伊保がお送りしています^^

松本市内の小学校の分散登校が始まりました。
今朝、ランドセルを背負った子どもたちを見かけました。
久しぶりの学校生活はどうだったかな?
校舎に子どもたちの声が響いたのでしょうね。
やっぱり学校は子どもたちが命を吹き込んでくれるんだと思います。
いつもの光景に戻る日が一日も早く訪れますように!

毎月第2木曜日は Biyori Library!
松本市立図書館の職員さんにお話を伺っています。

   中央図書館  小林 大 さん に  お電話でお話を伺いました。

松本市市有施設の一部が16日から再開されることになりました。
松本市立11の図書館も再開します!
心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。
ただし、いくつかの制限があります。

 ・学習室は利用できません。
 ・おはなし会などのイベントは行いません
 ・図書館内の座席の数を減らしています
 ・南部図書館の閉館時間は午後7時と通常より早くなっています。
 ・カウンター前など、他の方との距離の確保をお願いします。

図書館では室内の換気をしっかり行い、貸し出された資料の消毒も行います。
みなさまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

小林さんのオススメ本は、こちら!

  ・不節制なのに、なぜか「健康な人」の習慣  石原 結實/著  PHP研究所
  ・「感動」するとなぜ脳にいいか?     大島 清/著   新講社
  ・スマイリング!         土橋 章宏/著        中央公論新社
        

実物を写真でご紹介できず、スミマセン!
みなさん、ぜひ図書館を訪れて手に取ってお楽しみください!

今日お送りした曲は

  INABA/SALAS  「Violent Jungle」
  赤い公園  「ソナチネ」
  WANIMA  「ともに」
  山崎まさよし  「空へ」
  高橋優  「明日はきっといい日になる」
  JUJU  「STAYN’ALIVE」
  May J  「ハナミズキ」
  吉田山田  「僕らのためのストーリー」
  iri  「Sparkle」
      「miracle」
  TKfrom凛として時雨  「reframe」
  米津玄師  「春雷」
  Every Little Thing  「またあした」

     でした♪


2020.05.13 UP  

杉田裕さんからのメッセージをご紹介♪



こんにちは!
まつもと日和 水曜日のパーソナリティー 小出伊保です^^

目に青葉!
新緑の季節ですね。
日差しは強く、日中の気温は上がりますが、
時折吹く風はまだまだ心地よく感じられます。
外出自粛でできた時間を使って、
ガーデニングに精を出したと言う方も多かったようですね。
ホームセンターのはたくさんの苗が並んでいました。
我が家の庭は草取りだけで終わってしまったので、
今年もご近所の美しいお庭を通りから拝見したいと思います。

芸能界、スポーツ界、さまざまな世界の方々が
新型コロナウイルスの感染拡大防止や
医療活動を支援する活動を始めています。
SNSを通じた発信なども話題になっていますよね。

そんな中、今日は
エフエムまつもとで毎週火曜日の夜7時からお送りしている
「The Beatles Lover no.5」の出演者、
THE JAYWALK の杉田裕さんが作成した、
緊急事態宣言を受けての「Stay Home」を勧める曲と
みなさんへのメッセージをお届けしました。
私たちにできること・・・
もう一度確認し、一緒に乗り越えたいです!

今日お送りした曲は

  赤い公園  「Mutant」 
  JUJU  「ミライ」
  the peggies  「青すぎる空」
  浜田省吾  「五月の絵画」
  AI   「ママへ」
  
  THE JAYWALK 杉田 裕  「家にいよう・・・Stay Home.way」
  
  安田レイ  「アシンメトリー」
  INABA/SALAS  「Boku No Yume Wa」
  iri  「Sparkle」
      「Coaster」
  くるり  「五月の海」
  吉田山田  「母のうた」

          でした♪


2020.05.12 UP  

ナイチンゲールデー



こんにちは!まつもと日和 火曜担当のLINDAです。

今日5月12日は看護の日。
新型コロナウイルスと戦う医療従事者の皆さんすべての方々に
何度でも感謝を伝えたいです。
また、看護の日はフローレンス・ナイチンゲールの誕生日に由来して
「ナイチンゲールの日」とも呼ばれます。

ナイチンゲールは、クリミア戦争で負傷者を救った功績を称えられて
病院の立て直しを任されることになったのですが、
彼女は3つの条件を提示し「大監督」に就任しました。

その中のひとつの条件に 現在の病院に生かされているものがありますが
何かおわかりでしょうか?

それが『ナースコール』なんだそうです。
ナースコールができたことで当時の医療の環境は劇的に改善されたのだとか。
ナイチンゲールさんスゴい。そういうところ未来に繋がっているん。

今日お送りした曲は

B’z             calling
緑黄色社会          baby
Roman Andren Rock With You
赤い公園           Mutant
村下孝蔵           初恋
吉田山田           母のうた

JUJU with 久保田利伸    English man in New York
米米CLUB 浪漫飛行
iri Sparkle
iri Best life
JD73 What You Got
東京スカパラダイスオーケストラfeat.さかなクン  Paradice Has No Border
秋山黄色           クラッカー・シャドー

でした♪


2020.05.11 UP  

あれ?まだ5月ですよね?



こんにちは!『まつもと日和』月曜日担当のおぐっちゃんです(^^)/

今日の松本地方は快晴!
雲一つない青空に太陽の光がサンサンと降り注いでいます。
日中の予想最高気温は30℃…
あれ?まだ5月ですよね??
梅雨入っても明けてもいないですよね??
と思ってしまうほど(*_*;)

お家の中にいても水分補給などの熱中症対策を行いましょう!
そして、屋外で作業されている方は
こまめに日陰で休み、水分補給をしっかり行ってくださいね!

今日お届けした曲は、

Little Glee Monster 『In Your Calling』
sumika 『センス・オブ・ワンダー』
Dream Ami 『はやく逢いたい』
かりゆし58 『アンマー』
阿部真央 『母である為に』
back number 『手紙』
青山テルマ 『ママへ』
大橋卓弥 『ありがとう』
PUFFY 『MOTHER』
iri 『Sparkle』
 『COME BACK TO MY CITY』
吉田山田 『母のうた』
Beverly 『Mama Said』
YUI 『to MOTHER』

でした♪


2020.05.07 UP  

教えて!征矢さん!検察官定年延長法案の問題について



こんにちは!
まつもと日和 木曜日は 小出伊保がお送りしています^^

昨日の雷雨はすごかった!
冷たい空気がまだ残っていたのか、
朝からひんやりした風が吹いていました。
連休は終わりましたが道路はまだ目立った混雑もなく、
外出自粛はまだ続いていることがわかります。
爽やかな空気を吸って、大きく伸びをして、気持ちを前向きに!
と思っています。

毎月第1木曜日は 「教えて!征矢さん!」

  征矢法律事務所 弁護士 征矢 芳友 さん に お話を伺っています。

電話でご出演いただきました。

いつも、前の月に話題となったニュースなどから
法律に関する問題をピックアップして解説していただいています。

今日は、新型コロナウイルスの緊急経済対策などの国会審議が注目される中、
先月、国会で審議入りした検察官定年延長法案の法律上の問題点について
解説していただきました。

すぐにピンときませんでしたが、
お話を伺っているうちに思い出した方も多いのでは?
一見難しいお話でしたが、
今日もわかりやすく解説してくださいました。

検察官は政治的影響力を受けることがあってはなりません。
現在、これだけ新型コロナウイルス感染症対策が急務となっている中で、
検察庁法改正法案は、
国家公務員法等一部改正法案として一括して国会に上程されていて、
審議が十分に尽くされないことが強く危惧されています。
立ち止まって再考することが必要とのお話でした。

今日お送りした曲は

   嵐   「Face Down」
   東京事変  「永遠の不在証明」
   Anly  「BRAND NEW DAY」
   スチャダラパーとEGO-WRAPPIN’  「ミクロボーイとマクロボーイ」
   Every Little Thing  「五月雨」
   FAITH  「Lonely」
   SUPER BEAVER  「ロックンロールイズノットデッド」
   JUJU   「Vouce」
   iri   「Sparkle」
        「Runaway」
   the peggies  「いきてる」
   秋山黄色   「モノローグ」
   藤川千愛   「愛はヘッドフォンから」

          でした♪